ようやく暇になったのでLinuxASP.NET MVCをインストールしてみた。
monodevelopの関係でlanuageは英語を使用しています。
Ubuntuでも多分同じでしょう。


1, OSをUSA語でインストール。mint linux 12。
2, 以下のコマンドをSuperuserで順番に実行。

#まずはアップデート--------------------------------------
apt-get update

#Webサーバをインストール--------------------------------------
apt-get install apache2

#だが、インストール終了まですぐ止める。これ重要。--------------------------------------
service apache2 stop

#viの改良版をインストール--------------------------------------
apt-get install vim

#monoのライブラリをインストール。xps2は.net2.0系, xsp4は.net4.0
apt-get install libapache2-mod-mono mono-gmcs mono-utils
apt-get install mono-xsp2 mono-apache-server2
apt-get install mono-xsp4 mono-apache-server4


次に、confファイルを設定する。これが難解でよくわからなかった。結局、本家のOpenSuseを参考にした。
仮想ディレクトリを/var/www/mvc4とした場合の設定ファイルは以下。.net4を使用。

#1, mod_mono.conf (/etc/apache2/mods-available/mod_mono.conf)-------------------------------------------------------
AddType application/x-asp-net .aspx .ashx .asmx .ascx .asax .config .ascx
DirectoryIndex index.aspx

# Include /etc/mono-server2/mono-server2-hosts.conf
Include /etc/mono-server4/mono-server4-hosts.conf
MonoAutoApplication disabled

#2, httpd.conf (/etc/apachd2/httpd.conf)--------------------------------------------------------------------
Alias /mvc4 "/var/www/mvc4"
MonoServerPath mvc4 "usr/bin/mod-mono-server4"
MonoApplications mvc4 "/mvc4:/var/www/mvc4"


Allow from all
Order allow,deny
MonoSetServerAlias mvc4
SetHandler mono
#SetOutputFilter DEFLATE
#SetEnvIfNoCase Request_URI "\.(?:gif|jpe?g|png)$" no-gzip dont-vary
ForceType application/x-asp-net

#
# AddOutputFilterByType DEFLATE text/html text/plain text/xml text/javascript application/json
#

#3ここでapacheを起動。--------------------------------------
service apache2 start


DEFLATEはファイルの圧縮送信の設定で、monoとは直接関係ないのでコメントにしてあります。
はずしても大丈夫です。次にデータベースのインストール。


#mysqlを使用。postgreはストアドがないので却下。--------------------------------------
apt-get install mysql-server

#mysqlにログインし最初のユーザを設定( taroさん、パスワード123456)--------------------------------------
mysql> GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO taro Identified by '123456' with grant option;

#これらは絶対に必要なのでインストール--------------------------------------
apt-get install openssh-server
apt-get install proftpd  (スタンドアロンを選択)

#開発もできるようにmonodevelopをインストール--------------------------------------
apt-get install mono-complete
apt-get install monodevelop


この段階でインストールは終了。
残るはmysqlのmy.confの編集。文字コードutf-8にしエンジンをInnodbにします。
ここまでで、開発も運用もできることになってます。

しかし、運用についてはどの程度の実績があるのかわからないので、若干リスクが伴います。